保護者やお子様の感想(参加者の声)2020年7月25日開催分

参加者の声

7/25(土) 亀有地区センターの感想を紹介

2020年7月25日に亀有地区センターで久しぶりに開催した東京キッズマネースクール(大江戸下町校)について、保護者様とお子様から頂いた「参加者の声」をお届けします。

良い意見も悪い意見も全て公開しますので是非ご覧ください。

保護者の声

①東京キッズマネースクールの感想

お金の大切さを子供に伝えるむずかしさを感じていました。実践の中でわかりやすかったです。お買い物屋さんをやるだけではなく、その後のお話でより子供が興味をもったと思います。

家では教える事が限られてしまう事が、さまざまな方向から知れたと思うので、参加してよかったです。1000円のうち1円でもないと1000円に足りないなど体験できた事

楽しく参加させていただきました。今後も子供にお金の教育をつづけたいと思います。ありがとうございました。

子供に金銭感覚を養わせる事が大事であることに気づきました。小遣いについては、さっそく実践していきたいと思います。

子供向け、大人向けレクチャーが両方とも「ありがとう」をキーワードにしていたのが、とても印象深かったです。仕事の意味の理解にもつながると思いました。

子どもの新たな一面がみられ、有難いイベントでした!

通常の教育では教わる事の少ないテーマについて学べる良い機会を頂き有難うございました。

②一番参考になったこと(もっと知りたかったこと)

子供のおこづかいのタイミングやあげかた。資産運用。

子供用の株運用など。いつから?いくらくらい?

子供のお小遣いを4歳ですでにあげても良いということにビックリしました。

お小遣いのあげかた意味

お小遣いの話が大変参考になりました。本人が払うものと親が払うものの線引が工夫のしどころと思いました。ありがとうございました。

お小遣いを与える時期

お金に関する教育の事例ケース

お子様の声

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

東京キッズマネースクール(大江戸下町校)(@tokyo.kidsmoney)がシェアした投稿

ぜんぶうれたよ!!うれしかった。ありがとうてっゆってくれた。うれしかった。

きょうはーばんにうりきれになった。それでもいっぱいお金もうけした。本きでかいたかいがあった。

ありがとうすき

たのしかった

タイトルとURLをコピーしました